司法書士になるためには?

司法書士になる為には普通、司法書士試験と呼ばれる国家試験に合格する必要があります。司法書士試験には制限が無いので年齢性別問わず誰でも受けることが出来ますが、その分極めて難易度が高いことでも有名で、…

司法書士試験の合格率は?

司法書士試験は毎年7月の第1週の日曜日に実施されます。試験は午前と午後に分かれ、択一式と記述式で構成されています。試験内容はすべて法律科目で、中でも不動産登記法と商業登記法がこの試験のメイン科目に…

司法書士は独学でも合格できるのか?

司法書士は独学でも合格できるのか?その答えはイエスです。ただし合格はできるけど時間はかかると申し上げておきましょう。というのは、司法書士試験は法律系の資格の中でもトップクラスの難関試験といえるから…

働きながら受験することも可能

司法書士の資格を取得するためには、働きながら勉強する方法もあります。一番簡単な方法としては必要なテキストを購入してどんどん法律の知識をつけていく方法です。司法書士国家試験に合格するための知識はかな…

司法書士として活動をするために必要なこと

試験に合格して司法書士登録をすれば、晴れて司法書士として活動することができます。といっても一度どこかの事務所で何年か修行してノウハウを学んでから自分の事務所を開くのが一般的です。司法書士も自分で事…

司法書士の試験に合格したい方におすすめの情報

必ず司法書士の試験に合格したいなら、まずは通信教育を申し込みましょう。効率的な試験勉強が可能ですし、空いた時間を利用して自宅学習をすることができます。